高原の寺子屋

おかやま希望学園ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Q.学費・生活費などの保護者負担はどの程度ですか?

A.小学校では、月に75,000円、中学校では、月に85,000円(授業料、寄宿舎費、設備費)になっています。その他、冬季には、暖房費として、10,000円(4ヶ月分)が必要となります。

また、兄弟姉妹が小中学校に在籍している場合は、入学金や月の学納金の減免があります。詳しくはお問い合わせください。


>>ホームページ[募集要項]

スポンサーサイト

PageTop

Q.「個性の尊重」はとても大切なことですが、社会性の育ちについてはどう配慮していますか?

A.一人ひとりの個性を活かす学習内容と方法の工夫に努めるとともに、好ましい対人関係のあり方については、学校・寄宿舎を問わず指導しています。
何よりも、24時間生活を共にする寄宿舎生活の中で自然に社会性が培われています。

PageTop

Q.「生活と学習の統合」が学園の理念とありますが、スタッフの体制はどうなっているのですか?

A.一人の子どもをスタッフ全員で支援していきます。
学校と寄宿舎の職員が絶えず緊密な連絡をとりながら指導にあたります。
学校の教員も交代で寄宿舎に泊まり込んで子どもと生活をともにします。
また、外部から講師を招き、子どもたちの学習ニーズに応えることに努力しています。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。